書影:角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 別巻 よくわかる近現代史2 戦中・戦後の日本

日本と世界の近現代史を、小学生から面白く読める学習まんが、登場!

角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 別巻 よくわかる近現代史2 戦中・戦後の日本

監修:山本 博文

歴史学習の現場で年々重要度を増している近現代史に焦点を当て、第一次世界大戦から現代までを、全3巻でじっくりしっかり描く『日本の歴史 別巻 よくわかる近現代史』、第2巻「戦中・戦後の日本」。
盧溝橋事件により始まった日中戦争は長引き、戦争優先の国家体制で、国民生活は圧迫されていきます。さらに1939年、ヨーロッパではナチス・ドイツの台頭により第二次世界大戦が、1941年には日米間で太平洋戦争が始まります。日本は、空襲や沖縄戦、原爆投下を経て、1945年に無条件降伏しました。連合国に占領された日本はGHQにより民主化され、やがて1951年講和によって独立を回復するのです。日本史と世界史がひとつの流れでスラスラ読める! 新学習指導要領(2020年度導入開始)の、高校必修科目「歴史総合」の先取りにも最適です!

【カバーイラスト/ヴァージニア二等兵 まんが/備前やすのり】

定価 864円(本体800円+税)

発売日:2018215

判型:四六判

商品形態:単行本

ページ数:224ページ

ISBN:9784041049372

この本の購入ページ

  • カドカワストアへ
  • amazonへ

この本の電子書籍

  • BOOK WALKERへ

もくじ

1章 日中戦争
2章 第二次世界大戦と日本
3章 日米開戦──太平洋戦争
4章 占領下の日本と独立回復

動画

角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 PV

購入はこちら

各864円(税込)

このページをシェア

ページの先頭へ