書影:角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 12 明治維新と新政府 明治時代前期

歴史学習の最先端は「東大流」!まったく新しい学習まんがの進化形第12巻

角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 12 明治維新と新政府 明治時代前期

監修:山本 博文

大政奉還した後もなお力をもっていた旧幕府でしたが、明治新政府が戊辰戦争で勝利し、新しい時代が始まりました。新政府は、四民平等を宣言し、廃藩置県を行って藩を廃止し、武士の世の中は終わりを告げました。新政府は、不平等条約を改正させるため使節団を派遣しますが、失敗に終わります。その間、日本の留守政府は、朝鮮への使節派遣を決めますが、これをめぐって政府は、分裂の危機に直面します。

【カバーイラスト/片岡人生、近藤一馬 まんが/鳶森えん】

定価 864円(本体800円+税)

発売日:2015630

判型:四六判

商品形態:単行本

ページ数:224ページ

ISBN:9784041015056

この本の購入ページ

  • カドカワストアへ

この本の電子書籍

  • BOOK WALKERへ

もくじ

第1章 戊辰戦争と明治維新
第2章 富国強兵への道
第3章 新政府の外交
第4章 西南戦争―維新の終わり

動画

角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 PV

購入はこちら

各864円(税込)

このページをシェア

ページの先頭へ