書影:角川まんが学習シリーズ まんが人物伝 豊臣秀吉

天下人にまでグングン出世していった豊臣秀吉の痛快!出世ストーリー!!

角川まんが学習シリーズ まんが人物伝 豊臣秀吉

監修:山本 博文

カバーイラスト:たかぎ 七彦

戦国の世を初めて統一を果たした秀吉。農民の子として生まれながらも、天性のひらめきと、周囲を巻きこむパワーでドンドン出世していった秀吉。そして自ら太閤にまで昇りつめていく!               

■『豊臣秀吉』監修 山本博文先生のポイント紹介
農民の子に生まれた豊臣秀吉は、織田信長に仕え、次第に頭角をあらわします。そして本能寺の変の後、明智光秀らを討ち、信長の後継者の地位を固め、関白になり、ついに天下統一を実現します。今回の人物伝では、秀吉の出世と、その時々の秀吉の気持ちの変化を中心に描いています。太閤検地や刀狩りなどの政策によって新しい時代を作り上げた秀吉の、どこが優れていたのかを考えながら読んでください。

■目次
第1章 サル、信長に仕える
第2章 出世街道まっしぐら
第3章 信長死す
第4章 目させ、天下人!
第5章 太閤秀吉の野望

定価 918円(本体850円+税)

発売日:20171026

判型:四六判

商品形態:単行本

ページ数:160ページ

ISBN:9784041039717

この本の購入ページ

  • カドカワストアへ
  • amazonへ

この本の電子書籍

  • BOOK WALKERへ

購入はこちら

本体850円+税

このページをシェア

ページの先頭へ