このシリーズのポイント

まったく新しい科学まんが

『どっちが強い!?』シリーズ とは!

オールカラーまんが『どっちが強い!?』シリーズでは、既存の科学まんがにはなかった新しい切り口で、戦闘力が近い動物たちの本気バトルが描かれます。 たとえば、「生息地がちがうライオンとトラが、もしも直接対決したらどっちが強いの?」という素朴な疑問を入り口に、それぞれの生態を詳しく解説しつつ、動物たちのバトルで子どもたちの想像力を刺激し、自然科学の脅威を感じられるシリーズです。 今後も、さまざまな動物たちの超絶バトルが続々と繰り広げられます。 さあ、勝つのはどっちだ!?

『どっちが強い!?』シリーズ3つのポイント

1. 自然科学に興味を持つ「第一歩」となる、独創的なストーリー

『どっちが強い!?』シリーズでは、ライオンとトラ、ゴリラとクマ、サメとメカジキなど、戦闘力が近い動物たちのバトルが描かれています。子どもたちには、こうしたストーリーを純粋に楽しんで読むだけではなく、自然界に興味を持つ最初のきっかけとなるでしょう。さらには、科学の知識を柱として子どもたちの想像力を養い、自然科学の驚異を感じてもらうことができます。


ライオンvsトラ、ド迫力対決!


ゴリラvsクマ、すさまじい破壊力!


サメvsメカジキ、凶暴さ全開!


2. まんがはオールカラー!

本書はオールカラーで、動物たちの魅力をたっぷりお届けします。「ライオンとトラがもしも直接対決したらどっちが強いの?」「頭がいいゴリラと力が強いクマがガチンコ勝負したら?」「海で最強の生き物って……?」など、バトル好きな子どもたちの想像力をオールカラーでいっそう刺激し、絶対に興味をひかれる内容を、今の子どもたちのニーズに合わせた最新の絵柄でまんが化しています。



3. 美麗で迫力満点なイラストによる「動物図鑑」

まんがだけではありません。記事や解説では、美麗で迫力満点なタッチで描かれた動物たちのイラストがふんだんに登場します。躍動感のある絵と分かりやすい動物データが、各章にちりばめられているので、子どもたちは野生動物や自然の世界にどっぷりとつかり、みるみる知識を吸収することができます。


▲写真のように描かれた美しい毛並みのトラ


▲たてがみも立派なリアルなライオン


どっちが強い!?からだレスキューのポイント


中学受験にも役立つ!! これで人体の基礎はバッチリ!

『どっちが強い!? からだレスキュー』のポイント

ヒトの体の奥深い秘密を知ってもらいたいという思いから、この『どっちが強い!? からだレスキュー』が生まれました。胃や心臓、免疫や脳など、さまざまな体の器官の働きや機能を学びながら、重要な器官を守る方法を知ることができます。 さあ、Xベンチャー調査隊のメンバーたちと一緒に人体の迷宮をめぐる旅へと出発しましょう。

1. 幅広い人体の知識から最新のトピックまで網羅!

『どっちが強い!? からだレスキュー』は①巻~③巻を読むことで、人体について一通りの知識を得ることができるようになっています。
【扱っている内容】
① グングン呼吸&消化編⇒味覚/呼吸のしくみ(気管・肺)/消化のしくみ(胃・小腸・大腸)
②ドクドク心臓&血液編⇒血液循環のしくみ/血液の成分や細胞&骨のはたらき/肝臓&腎臓のはたらき/リンパ系
③バチバチ五感&神経編⇒脳のはたらき/神経のしくみ/反射/目&耳&鼻のしくみ

また、ウイルスと細菌の違いなどについても触れ、新型コロナウイルスについてなど、最新のトピックまで解説しています。


理科でも出てくる、消化のしくみについて


新型コロナウイルスについても!


2. 子どもが夢中になるドラマチックなストーリー

『どっちが強い!?』シリーズでお馴染みのジェイクやターゼンといった登場人物たちが、「突然、なぞの病にたおれたダーウィン博士をすくうため」に行動するストーリーとなっております。バトルやピンチ、仲間との絆などドラマチックなストーリーを通して、人体についての知識も得られます。
また、なかなかイメージがしづらい人体について、オールカラーのまんがを読むことで具体的なビジュアルを伴って登場人物たちと一緒に学んでいくことができます。



3. 身近な健康の疑問に答えるQ&A

各章の最後には人体についてのQ&Aコーナーが設けられており、「おならってどうして出るんだろう?」「頭を強く打ったら星が見えるのはどうして?」といった身近な疑問に答えるようになっています。
また、まんがで登場した器官などについて、より踏み込んだ内容で解説しており、更に深い人体の知識も得られるようになっております。


脳についての記事ページ。Q&Aコーナーも。


購入はこちら

このページをシェア

ページの先頭へ