お詫びと訂正

2015年6月に発刊しました角川まんが学習シリーズ『日本の歴史』におきまして、間違いがございました。
誠に申し訳ございません。
「改訂刷」より前の版をお持ちのお客様は、下記の正誤表をご確認ください。
ダウンロードいただけるPDFファイルもご用意いたしました。
お手数とは存じますが、下記よりダウンロードいただき、《プリントの方法》をご参照のうえ、書籍に貼付してご活用ください。


プリントの方法

  1. A4サイズでプリントしてください。
  2. 訂正する箇所を、切り取り線にそって切り抜き、貼付してください。
  • 切り抜く際は、ハサミなどでケガをしないよう十分にご注意ください。
  • ページが接着する恐れがありますので、糊などをつけ過ぎないようご注意ください。

訂正シールをご希望の方

また、ご希望の方には「訂正用のシール」を送付させていただきます。
お手数をおかけして大変申し訳ございませんが、下記のリンク「お問い合わせ」から「お問い合わせフォーム」へ進んでいただき、「お問い合わせ内容」欄に必要事項をご記入のうえ、送信してください。

必要事項

  • 『日本の歴史』訂正シール希望
  • 氏名(姓・名)
  • 郵便番号
  • 住所(集合住宅の場合は建物名・部屋番号もお書きください)
  • 電話番号

お問い合わせ

読者の皆さまならびに関係者の皆さまにご迷惑をおかけしたことを、心よりお詫び申し上げます。

株式会社KADOKAWA 文芸局
角川まんが学習シリーズ編集部 (2019年2月更新)


正誤表


1巻


P6

左下 古墳写真の説明 仙道古墳の所在地

改定刷:4刷

「福岡県朝倉市」

「福岡県朝倉郡筑前町」


P115

左上ボックス内2行目、テキスト修正

改定刷:21刷

「歴史書(『漢書』地理誌)には」

「歴史書(『漢書』地理志)には」

2巻


P57

1コマ目

改定刷:29刷

「これから高句麗を攻めるのに今日本と争うのは得策ではありません」

「これから高句麗を攻めるのに今倭国と争うのは得策ではありません」


P135

3コマ目

改定刷:16刷

「父上!」

「おお!」


P154

1コマ目

改定刷:15刷

「和銅開珎」

「和同開珎」

3巻


P2

左上「平安京へ都をうつす」の説明

改定刷:15刷

「長岡京北西に」

「長岡京北東に」


P30

1コマ目中央ボックス内、人物名

改定刷:22刷

「伊治砦麻呂」

「伊治呰麻呂」

4巻


P104

ページ中央解説ボックス右側

改定刷:30刷

「鳥羽上皇から後白河上皇と その後数百年も続き、」

「鳥羽上皇から後白河上皇と その後百年以上も続き、」


P137

下段コマ家系図「近衛天皇」下の( )内

改定刷:30刷

八男

九男

5巻


P110

左上 ボックス内テキスト修正

改定刷:2刷

「義経の言葉どおり/頼朝はこの後大軍で/奥州を攻め落とし/義経も死んだ」

「こうして義経は死に/頼朝はこの後大軍で/奥州を攻め落とし/泰衡も死んだ」


P196

上段左コマ内註2行目

改定刷:30刷

「*江南…服属した南宋の軍」

「*江南…服属した南宋の地域」


P207

2コマ目

改定刷:11刷

「照仁親王」(てるひとしんのう)

「熙仁親王」(ひろひとしんのう)


P207

最終コマ内解説

改定刷:30刷

「後嵯峨天皇が後継ぎ問題を幕府に任せて死んだ後」

「後嵯峨上皇が後継ぎ問題を幕府に任せて死んだ後」


P208

下大ゴマ家系図 91代後宇多

改定刷:30刷

「後宇多(ルビ:ごうた)」

「後宇多(ルビ:ごうだ)」

6巻


P119

下段 家系図・北朝部分

改定刷:4刷

7巻


P124・125・126

人物「小鹿範満」の苗字の読み仮名

改定刷:2刷

「おしか」

「おが」


P134

下段左ゴマ解説ボックス

改定刷:29刷

「氏親にとって早雲は叔父であり」

「氏親にとって早雲は伯父であり」


P148

3コマ目 毛利家家系図

改定刷:16刷

隆元と興元の娘の系図線の修正

8巻


P68

ページ右側註

改定刷:29刷

「*一乗谷…現在の福井県福井市にあった浅倉氏の本拠地。」

「*一乗谷…現在の福井県福井市にあった朝倉氏の本拠地。」


P160

人物名

改定刷:9刷

「利久」

「利休」


P173

上段中

改定刷:29刷

「おぬしのほか 五名にたのむ」

「おぬしをふくめ 五名にたのむ」


P172・173・P174

人物名

改定刷:2刷

「お拾」

「拾」


P173

人物名

改定刷:2刷

「秀頼」

「拾」

9巻


P2

右下 皇居写真の説明

改定刷:3刷

「約115万㎢!」

「約115万㎡!」


P5

下段 東照宮の説明

改定刷:2刷

「日光東照宮は家光によって…」

「今の日光東照宮は家光によって…」


P7

左側 ②番

改定刷:2刷

「遠国奉行」

「長崎奉行」


P154

下段コマ・左側 各国人物像

改定刷:2刷

明と朝鮮の人物のイラスト入れ替え


P170

下段右大ゴマ

改定刷:27刷

いりこの解説イラスト(小魚)を修正

解説イラストを干しナマコに、「いりこ」のボックス下に「(干しなまこ)」とテキスト追加


P171

上段大ゴマ左上イラストキャプション

改定刷:27刷

「エゾ綿」

「エゾ錦」

10巻


前見返し

人物相関図

改定刷:2刷

田沼意次のイラスト変更


P2

右上 「燕子花図屏風」の説明の2行目

改定刷:2刷

「金色」

「金箔」


P20

上段 コマ内

改定刷:2刷

「作物が作られ」

「商品作物が作られ」


P61

上段 2コマ目

改定刷:2刷

「荻生徂来」

「荻生徂徠」


P217

左下 円グラフ(江戸時代末期の人口の割合)

改定刷:16刷

「百姓=約64%」

「百姓=約84%」

11巻


P64

ページ右上

改定刷:29刷

「――一八五三年 七月八日 浦賀(神奈川県)」

「――一八五三年 六月三日 浦賀(神奈川県)」


P66

2コマ目 人物「戸田氏栄」の名前の読み仮名

改定刷:7刷

「うじひで」

「うじよし」


P86

最終コマ

改定刷:28刷

「アメリカに続きロシア・イギリス・フランス・オランダとも同様の条約を結び」

「アメリカに続きロシア・イギリス・オランダとも同様の条約を結び」


P96

左下 人物名

改定刷:2刷

「松平春嶽(慶永)」

「松平慶永(春嶽)」


P101

3コマ目

改定刷:2刷

「松平春嶽様には」

「松平慶永様には」


P120

1コマ目 地名

改定刷:2刷

地名「下関」を削除


P122

下段右大コマ

改定刷:28刷

「一八六〇年十二月 水戸藩」

「一八五九年十二月 水戸藩」


P166

1コマ目

改定刷:2刷

「徳川氏」、「石田氏」

「徳川家康」、「石田三成」

12巻


P145

上段中、丸囲み内

改定刷:30刷

ジュネーブ

フィレンツェ


P165

1コマ目

改定刷:7刷

「民撰議員設立の建白書」

「民撰議院設立の建白書」


P182

下段大ゴマ

改定刷:28刷

沖縄の南西部にある国境線

台湾手前に国境線の位置ずらす


P182

下段大ゴマ

改定刷:28刷

コマ内右上テロップ「樺太・千島列島交換条約締結」

コマ内右上テロップ「樺太・千島交換条約締結」

13巻


P40

2コマ目

改定刷:2刷

「公・候・伯・子・男」

「公・侯・伯・子・男」

14巻


P32

ページ下 註釈

改定刷:2刷

「軍勅」

「軍隊」


P156

上段1コマめ左下註

改定刷:25刷

「*第17代首相も務めた。」

「*第16代首相も務めた。」


P180

4~5コマ目

改定刷:2刷

「…今撃った者を もう一度連れてこい… 話して 聞かせるから…」

「…いま撃った男を 連れてこい… よく話して 聞かすから…」


P192

中段コマ下註

改定刷:27刷

「*1924年、ファシスト党の独裁政権が成立。」

「*1925年、ファシスト党の独裁政権が成立。」


P197

上段コマ下註

改定刷:28刷

「*侍従…宮内庁の一部局で、…」

正「*侍従…宮内省の一部局で、…」

15巻


P5

左下・名称

改定刷:16刷

「電気自転車」

「電気自動車」


P123

下段大ゴマ

改定刷:28刷

左上高度経済成長グラフ、「年平均10%以上の成長」

グラフ内、高度経済成長の期間終わりを1973年位置にズラし、「年平均10%前後の成長」


P216

左下 ミシンの説明

改定刷:4刷

「電動式のミシンが広まった」

「足踏み式のミシンだよ」

別巻 歴史まるわかり図鑑


P200

下段・晴明神社の解説

改定刷:2刷

「安部晴明」

「安倍晴明」

※別巻とは、2016年10月に発売された『別巻 歴史まるわかり図鑑』のことです。


購入はこちら

各864円(税込)

このページをシェア

ページの先頭へ